ペット

ペットセレモニー
     

メニュー

トップページ
お問い合せ
葬儀のご案内
葬儀費用
オプション
火葬の種類
準備
リンク
サイトマップ
犬猫大好きblog

営業のご案内
 
 

今日 多くの方が ペットを家族の一員と考え 共に暮らしています 楽しいときも つらいときも いつも一緒にいてくれたからこそできる 強い家族愛と友情の絆 しかし 生命ある限り いつか悲しいお別れの時が訪れます。

そんな大切な家族の一員の冥福を祈り 安らかに眠れるようにお見送りする お手伝いをさせていただきます。

ご家族の皆様にも お時間やご都合の許す限り 立ち会っていただきたいと願っております

いつかは必ず訪れるペットとのお別れ・・・。頭では分かっていてもその悲しみは計り知れません・・・

多くの想い出を残してくれた大切な家族だから、最期まできちんと見守ってあげたい。そんな飼い主様の気持ちのお手伝いをすることが私たちペット葬祭の大切な役割だと考えています。

ご火葬・ご葬儀・ご納骨に関する各種ご相談を承っております。 私たちペット葬祭では、お客様のペットへの想いを形にするお葬式、セレモニーを心がけております。 ペットの葬儀プランや料金は、明朗会計です。お見積り金額をお客様に事前にご提示させていただきますので、葬儀の後に高額請求をするということもありません。

長年、我が家の家族の1員と過ごしてきたペットとのお別れは悲しいものです。 もしもそのような時はきちんと見送りしたい思うでしょう。 万が一、亡くなってしまった場合のペット火葬、葬儀、霊園、納骨に関するさまざまな情報を掲載しています。 ペットの葬儀に関する情報やご質問等ございましたら遠慮なくご相談ください。

 

尚、ペットの遺体はお住まいの市町村や都道府県にお願いすることも出来ます。

但し、その場合、ペットの遺体は、「廃棄物」の扱いになります。
そのため、ごみの収集と同じようにペットの遺体を処理してしまいます。


また、費用は安くなりますが、それでも有料となります。この遺体の引き取り処理費用は、自治体によって変わってきます。

もし、廃棄物として処理されてもしょうがないとお考えなら、お住まいの市町村に問い合わせてみて下さい。

できれば、きちんと家族の一人として、お別れをしたいとお考えなら、
弊社まで一度、お問合せください。

  1. ペット保険に加入するかどうかは年齢次第!?
  2. 要注意!ペットの葬儀よりも高い人の葬儀代金。実際は詐欺同然という現実
  3. ペットトリマーの資格と現実とは?あとで後悔するまえに知っておきたいホントのこと
  4. ペット税を考える前に。知っておきたい日本の現状
  5. 高齢犬と暮らす。ペットの介護問題、あなたならどうする?
  6. あなたのペットは大丈夫!?後悔する前に知っておきたいペット保険のこと
  7. ペットの葬儀で良くあるトラブルとは?